たんね 親方のひとり言

ikeda2009.exblog.jp

・・・~こだわりの汗が暖かい住まいの創造源~・・・ 情熱の結晶に包まれながら暮らす『家』は最高!!

ブログトップ

紅の絨毯

9/14 中越役員研修会(蓬平温泉にて泊り)の帰り路
長岡市越路の高台にある『巴ヶ丘山荘』のもみじ園に立ち寄った

前日の会議の中 越路の組合長さんより「モミジが散り始めたよ」とは聞いていた
散紅葉の真っ赤な絨毯を踏みしめながら 行く秋を堪能してきた

c0202242_11181019.jpg
c0202242_11182488.jpg
c0202242_11191158.jpg
c0202242_11192731.jpg
c0202242_11200890.jpg
もみじ園から観る越路の町並み
c0202242_11173019.jpg



# by ikeda2009 | 2018-11-16 11:27 | 自然.風景.風物 | Comments(0)

紅葉 見ごろ

日毎 紅葉が進み里山も見ごろを迎えた

山々も錦秋に染まって来て、晴れた日のドライブが楽しくなってきた

c0202242_09304167.jpg
c0202242_09311638.jpg
c0202242_09305811.jpg
c0202242_09313743.jpg


# by ikeda2009 | 2018-11-08 09:32 | 自然.風景.風物 | Comments(2)

深まり行く秋

このところ 急速に紅葉が進んできた
奥山の樹々もすっかり秋色に 湖面もキラキラと陽に輝いていた

我が家の庭では、ムベ『トキワアケビ』の実が紫色に熟した
【不老不死】の実とも言われ珍重されるらしい! 葉も常緑で七・五・三の枚数で縁起が良く
庭に植えられると聞く 

食べ方は・・・中身にかじりつくだけ?

c0202242_08430404.jpg
c0202242_08434993.jpg
c0202242_08444136.jpg




# by ikeda2009 | 2018-11-06 08:49 | 自然.風景.風物 | Comments(2)

輪廻転生

10月27日(土)

池田家では親方 ただ一人の弟の33回忌の法要を執り行った
早いものであれから33年たったのか!!  若くして逝った弟をごく近親者のみで偲び 冥福を祈った
滞りなくお経を唱え 先祖様ともども追善供養とした

過去があり現在がある
親方に9月~10月にかけ孫が3人誕生した いずれも健康男児 まさに子孫繁栄、有り難い❣ 


c0202242_13144215.jpg
c0202242_13152602.jpg
c0202242_13161042.jpg
c0202242_13165209.jpg



# by ikeda2009 | 2018-10-29 13:23 | 未分類 | Comments(2)

誕生日プレゼント

gallerytanneの二人から頂きました

親方の誕生日にと  有難うございます104.png
早速、庭の花を1輪   大事に使います!


嶋田恵一郎氏作
c0202242_08485126.jpg

# by ikeda2009 | 2018-10-25 08:50 | 未分類 | Comments(0)

癒しの旅

我が仲間たちの会 恒例の贅沢❓ 旅行が行われた
目指すは信州松本・扉温泉〈明神館〉奥山の1軒宿、1泊2日の旅

例年、親方の秋のスケジュール終了後、計画してくれる有難い仲間たち❣
大きな行事2つ終わらせての日取りだった

いつもながらこの時期になると、親方の誕生日と重なる事が多い 今回もしかり
旅の中で皆で祝ってくれた  優しい仲間たちである

信州の美味しい蕎麦を食し、懐石料理を戴き 最高級信州牛を堪能した
ゆっくりと温泉につかる、グルメと癒し旅でもあった104.png


c0202242_09520302.jpg
c0202242_09523327.jpg
c0202242_09531651.jpg
c0202242_09534653.jpg
c0202242_09550888.jpg
c0202242_09553613.jpg



# by ikeda2009 | 2018-10-23 10:05 | 未分類 | Comments(2)

秋晴れ

快晴が続く

速いもので蕎麦の収穫も終わり 又一つ歳を重ねてしまった
朝刊に目通し・・ 庭に出る

秋の花たちは 何を言う・・・・・

c0202242_08575564.jpg
c0202242_08582297.jpg
c0202242_08583789.jpg

c0202242_08590069.jpg

# by ikeda2009 | 2018-10-22 09:03 | 自然.風景.風物 | Comments(2)
10月13日(土)快晴星空
アートイベント『たんねのあかり2018』が2年ぶりに行われた
今年より新実行委員長(嶋田恵一郎氏)に引き継がれ初回の開催となった

女子美術大学 (下田倫子)先生のプロデュースの下、いつもながらの素晴らしいあかりのアート作品群となった
200人弱の住む山里の集落に、7000人からの人々が訪れ一夜限りの光りの演出を堪能した

一線から少し離れた親方、柏崎市長と2人で10年前を想い語りながら、初めて会場をゆっくりと回遊させてもらった
多くの人々との出会いがあり、賛同者に恵まれ今日があるとつくづくと思う・・

今朝、柏崎日報【柏崎抄】を目にし、故(品田正伸)記者との想い出が蘇り目から・・・・があふれた  最も良き理解応援者だった

ともあれ、多くの協力者に感謝感謝の気持ちでいっぱいだ!

c0202242_09521380.jpg

c0202242_09513641.jpg
c0202242_09534372.jpg
c0202242_09524799.jpg
c0202242_09531287.jpg


# by ikeda2009 | 2018-10-18 10:50 | たんねのあかり | Comments(0)