たんね 親方のひとり言

ikeda2009.exblog.jp

・・・~こだわりの汗が暖かい住まいの創造源~・・・ 情熱の結晶に包まれながら暮らす『家』は最高!!

ブログトップ

たんねのあかり【柏崎抄】

10月13日(土)快晴星空
アートイベント『たんねのあかり2018』が2年ぶりに行われた
今年より新実行委員長(嶋田恵一郎氏)に引き継がれ初回の開催となった

女子美術大学 (下田倫子)先生のプロデュースの下、いつもながらの素晴らしいあかりのアート作品群となった
200人弱の住む山里の集落に、7000人からの人々が訪れ一夜限りの光りの演出を堪能した

一線から少し離れた親方、柏崎市長と2人で10年前を想い語りながら、初めて会場をゆっくりと回遊させてもらった
多くの人々との出会いがあり、賛同者に恵まれ今日があるとつくづくと思う・・

今朝、柏崎日報【柏崎抄】を目にし、故(品田正伸)記者との想い出が蘇り目から・・・・があふれた  最も良き理解応援者だった

ともあれ、多くの協力者に感謝感謝の気持ちでいっぱいだ!

c0202242_09521380.jpg

c0202242_09513641.jpg
c0202242_09534372.jpg
c0202242_09524799.jpg
c0202242_09531287.jpg


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ikeda2009 | 2018-10-18 10:50 | たんねのあかり | Comments(0)