たんね 親方のひとり言

ikeda2009.exblog.jp

・・・~こだわりの汗が暖かい住まいの創造源~・・・ 情熱の結晶に包まれながら暮らす『家』は最高!!

ブログトップ

カテゴリ:たんねのあかり( 105 )

つながり深めて!

たんねのあかり、更なる発展へ

総務省「関係人口」創出のモデル事業の採択を受ける。
柏崎市の取り組み。県内では、柏崎.(新発田、魚沼と連携)各市のみ!

『たんねのあかり』を通じて首都圏の柏崎ファンクラブ会員と柏崎のつながりを築いてもらう。
対象は20代~40代で15名程度。

先ずは(仮称)『かしわざきカレッジ・たんね学部』のスタートだ‼
首都圏を訪ねたり、谷根に来てもらったり、新たな交流や試みが始まる。

どのような展開になるやら、楽しみの苦しみだ105.png


c0202242_14280326.jpg

by ikeda2009 | 2018-05-18 14:51 | たんねのあかり | Comments(2)

久々に東京へ

3月3日(土)快晴
久しぶりに新幹線にて東京に行ってきた(日帰り)

東京ミッドタウン・デザインハブ ( 東京都港区赤坂....)
【地域×デザイン2018-まちとまちをつなぐプロジェクト-
たんねのあかり(新潟)による特別トーク

あかり実行委員会から 下田倫子先生より講話していただきました
女子美術大学からも大勢の皆さんより 拝聴応援に駆けつけて戴きました


青森・熊本に引けを取らない素晴らしい発表でした
下田先生大変ご苦労様でした そしてありがとうございました 駆けつけてくれた皆さんありがとう!!

今年も素晴らしいあかりが灯るといいな~と夜の東京から帰路につきました!

c0202242_15162633.jpg
c0202242_15161127.jpg
c0202242_15153893.jpg
c0202242_15145050.jpg



by ikeda2009 | 2018-03-05 15:41 | たんねのあかり | Comments(2)

特別企画

「たんねのかり2017」特別企画  夏のワークショップの記事が掲載される。
50名以上の参加者皆でで食べたお昼の夏カレーが美味しかった~!!

谷根の自然を再発見できた企画でした。



c0202242_16590434.jpg

by ikeda2009 | 2017-09-06 17:08 | たんねのあかり | Comments(0)

8月25日(晴れ) 
神奈川の女子美術大学から、先生・学生陣 スタッフ13名を迎え『たんねのあかり 夏のワークショップ』特別企画2017が行われた。

「あかり」と「そこにあるもの」という大きなテーマの中から「そこにあるもの」に注目し、谷根の豊かな自然の中から植物や水に視点をあてた。

谷根地域の方々と女子美術大学の学生とが作品作りや交流を通じて、新ためて谷根の「良いもの・良いところ」を再発見する事が出来ました。

                     たんね いいね !
女子美術大陣は、2泊3日のスケジュールで谷根や柏崎の様々な文化にもふれあい、27日帰路につきました。





c0202242_09471590.jpg

c0202242_09474067.jpg
c0202242_09475845.jpg

c0202242_09483085.jpg
c0202242_09485866.jpg
c0202242_09492484.jpg
c0202242_09495911.jpg
c0202242_09502970.jpg


by ikeda2009 | 2017-08-28 13:21 | たんねのあかり | Comments(2)

提言

子供達より提言あり

2月21日 鯨波小学校にて、次回 『たんねのあかり』 開催に向けて5・6年生から、 大きく4っつに分けた提言を戴く。
『あかり2016』に参加・活動を通しての感じたこと、思う事をみんなで発表してくれた。

実に子供目線からの資金面をも考えた具体的なアイディアも多々あり、即実行可能なプランもあった。
次回『あかり』には、今日の子供たちのアイデアを少しでも取り入れたいと感じた。

子供たちの情熱に感謝・感謝!!


c0202242_17021625.jpg


by ikeda2009 | 2017-02-21 17:54 | たんねのあかり | Comments(2)

振り返る

『たんねのあかり』2016から1か月余が過ぎた。

季節も晩秋へと向かい、辺りの気配になんとなく淋しさを感じるのは私だけか!
谷根川に鮭達が帰り、落ち葉の流れる浅瀬で必死に未来へ命をつなぐ・・・・やがて親たちは川下に流れゆく。

振り返れば、さまざまな出来事の続いたあっという間の1ヵ月だった。

今、柏崎は将来を決める大切な市長選挙戦の真っ最中!残り3日間となった。
子や孫に誇れる活力ある郷土を創る大事なリーダーを選ぶ選挙である。

『強く、やさしい柏崎へ』 山間の里山谷根からも 「かしわざきのあかり」 を応援する!!




あかり2016 10/8当日はあいにくの雨模様
c0202242_10561280.jpg


c0202242_1145489.jpg


c0202242_1104949.jpg


c0202242_110810.jpg

[写真 小林 敬季氏]
by ikeda2009 | 2016-11-17 12:07 | たんねのあかり | Comments(0)

御礼とご報告

c0202242_11411865.jpg


おかげさまで、地域のアートイベント「たんねのあかり2016」も10月8日に
6回目を無事終える事が出来ました。悪天候にもかかわらず今回は3000人
の皆様にお越しいただきました。過去5回と合わせ、29000人の皆さまから
谷根の地を訪れていただいたことになります。これも偏に女子美術大学はもとより、
多くの皆様方の協力 励ましのおかげと心より感謝しております。

今年は男女睦まじい双体道祖神や地域伝統文化の谷根神社大和舞にも
スポットが当てられました。

里山集落 谷根は70戸、200人あまりの小さな集落ですが、内外の多くの
皆さまのお力をいただきながら「たんねのあかり」を行っています。今後とも
ご理解、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

谷根はこれから彩りの季節を迎えます。米山の嶺が錦秋に輝き、やがて白く
変ってまいります。モノトーンの美しさに静まり、やがて来る春には花桃や芝桜が咲き
正に挑源郷となります。 都会と農村、お年寄りと若者、男性と女性、心の暖かさと洗練された
アートを結ぶ、 『結びの里 谷根』に是非足をお運びください。

ありがとうございました。

 
by ikeda2009 | 2016-10-12 13:19 | たんねのあかり | Comments(2)

整備

あかり本番までの最後の日曜日

本日晴天なり! 本部会場となる棚田の整備が始まった。 
田を耕し鏡のような水を張る。 春と勘違いさせる光景だ。どんな作品群が映るだろう!

本日神社では秋祭り。


c0202242_6382180.jpg


c0202242_6384450.jpg


c0202242_6385964.jpg

by ikeda2009 | 2016-10-03 06:45 | たんねのあかり | Comments(0)

たんねのあかり 夜作業

『たんねのあかり2016』当日まで残り日数も少なくなって来た。
様々な事務仕事や役割に沿った作業に悪戦苦闘中、一つづつ 々!

アート作品作りも土日に女子美術大学と最終確認.打ち合わせを行い、いよいよ大詰め段階になる。
毎週一度の作品作りも、やがて連日?となりそう!


c0202242_930373.jpg


c0202242_931037.jpg

by ikeda2009 | 2016-09-23 09:41 | たんねのあかり | Comments(2)

夏のプレイベント2016

8月20・21日夏のプレイベントが行われた。

20日夜、国立研究開発法人森林総合研究所の 『高山 範理』先生に来柏いただき〈里山・自然環境・環境心理学・)について癒しや、リラックス効果などから「たんねいいね」を見つけるキワードを科学的見地から 優しくご講演頂いた。
トンボ帰りの忙しい先生に感謝!

21日は「あかり2016」の作品作り。
女子美の先生や生徒さんを迎え、小学校の生徒さんや地区内外の多くの参加者で、楽しい作品作りとなった。
お昼のカレーも大盛況だった。

今日の午後には学生さん達も帰路に着く。


c0202242_9314160.jpg


c0202242_93257.jpg


c0202242_9323390.jpg


c0202242_933337.jpg


c0202242_9333871.jpg


c0202242_9343260.jpg


c0202242_9345591.jpg


c0202242_9353483.jpg


c0202242_936126.jpg

by ikeda2009 | 2016-08-22 10:07 | たんねのあかり | Comments(0)