たんね 親方のひとり言

ikeda2009.exblog.jp

・・・~こだわりの汗が暖かい住まいの創造源~・・・ 情熱の結晶に包まれながら暮らす『家』は最高!!

ブログトップ

カテゴリ:建築・雑感( 157 )

DIY―3

5月の連休に引き続き、完成に向けた第2回目の作業
この連休を利用して、東京より2泊3日のスケジュールでやって来た3人組! いよいよラストスパートにていい汗をかきました

総務省認定の「「関係人口」創出事業」かしわざきカレッジ@たんね の8月に渋谷にて行われる
ゲストトークについて市役所の担当者との打ち合わせも兼ねてだ!

もちろん、作品作りも最後の組立を終え、植物性オイルの吹き落とし(2度塗り)にて、ついに完成となる❣
釘金物類を一切使用しない木組みの作品だ! みな感激もひとしおの様子だった

夜にはホタルの乱舞を堪能し、満点の星空を大の字になって大自然の中に観た‼
ニジマスの炭火焼きや谷根の季節の食材も充分に堪能した

都会の疲れを癒し、又来ますと言って名残惜しそうに夕方前に首都圏に向け帰っていきました






c0202242_16140630.jpg
c0202242_16142079.jpg
c0202242_16145184.jpg



by ikeda2009 | 2018-07-16 16:51 | 建築・雑感 | Comments(2)

化粧腕木

例年、夏場の陽射しが厳しくなってくると、下げていた葦のスダレ。

今年は外付けロールスクリーンを新調した。
本来は窓建具上の外壁に取り付けるのだが、縁側が閉塞感になるので、垂木鼻 樋下につけることにした。

こう配屋根、化粧垂木下に取りつかなければならない為、試行錯誤の末、和風建築に違和感の無い様に
化粧持ち送り板を垂木に添わせた。
腕木小口に専用受け金具を取り付け、スクリーンボックスを取り付けた。

夏場、縁側を広縁として使用、朝顔の花を愛でるのが、今から楽しみだ❣


c0202242_15465041.jpg
c0202242_15472105.jpg
c0202242_15493240.jpg
c0202242_15475492.jpg



by ikeda2009 | 2018-05-31 16:14 | 建築・雑感 | Comments(0)

縁の下の力持ち―2

先に紹介した、竹の子に持ち上げられた床の間

施主様急遽の改修工事となりました。 古い床の間板が外され縁の下が現れました。
ついでに部屋の畳下床に断熱材を充填し、部屋の断熱効果もUPする計画です。
c0202242_11184791.jpg
c0202242_11175775.jpg



by ikeda2009 | 2018-05-23 11:24 | 建築・雑感 | Comments(0)

DIY―2

ゴールデンウィークに美大生らと手掛けたDIY作品。
親方の分、時間を見つけて完成させました。

キッチンのリホーム時に、外しておいた棚板を再利用!
中まで汚れが沁み込んではいるが、それなりの風合いが出ました。

小さな作品ではありますが、素人にはなかなか、墨付けや道具使いを含め、難しかったかな!?
次の機会には各々完成してもらわなくては!楽しみ~105.png


c0202242_16534228.jpg
c0202242_16522917.jpg
c0202242_16554941.jpg
c0202242_16543648.jpg
c0202242_16552708.jpg


by ikeda2009 | 2018-05-17 17:07 | 建築・雑感 | Comments(0)

縁の下の力持ち?

ま~なんという事でしょう!135.png
前にどこかで聞いたことのあるような 国上山の良寛様のお話だ‼

とあるお客様の家の床の間、床板を破り筍が出現。
裏庭には、見事な竹林が続く。そこから遠征し家の中に筍が芽を出した。

連休の頃から、何か妙な音が聞こえていたという。
ついに一昨日、床を持ち上げ顔を見せた。

慈悲深い良寛和尚様なら、床を切り取り竹の子を活かしてやるのだが、こちらはそうともいかない!
早速に施主様、縁の下に潜り切り採られたと!!137.png なんと3本もあったとの事

床の間改修の仕事が発生しました。




c0202242_11495166.jpg

by ikeda2009 | 2018-05-14 13:12 | 建築・雑感 | Comments(2)

DIY

ゴールデンウィーク後半、1泊2日で親方の下に修行?させて下さいと5月5日 若者たちが来る。
女子美術大学関係者ら3名。以前からのお願いだった!
5日午前自家用車で関東を出発、到着は午後3時近くになった。

最近、DIYに夢中で、より高度な継手仕口や木組みに興味を持ち、体験したいとの事だ!
1日目は工場休憩室内にて、木の特性や日本建築の技法、実物の道具を目にし触ったり、
親方の口伝や考え方を楽しく?、目を輝かせて聞いていた。101.png

2日目 〈5/6日〉 親方この日、早朝より菩提寺の奉仕草刈り作業あった。
もちろん3人も参加する。檀頭さんにお願いし、彼女らは寺院屋内清掃となった。

1時間程度の奉仕作業を終えて、早速作事場にて本日の実践作業を開始した!
課題は小さな椅子。【ほぞ差し鼻栓打ち】で組み上げる作品に決定。
古材を再利用とするDIY。木取、墨付けを各々丁寧?に進める
釘や金物を使用せず、木組みを意匠として見せるな高度な作品だ。

昼食(かみさん手製のカレー)をはさみ、夕方までびっしり集中作業。 う~ん良い表情だ!
ほぞ穴彫りに悪戦苦闘しているようだ!105.png
夕方5時30分今回の作業は終了、残りは次回に!
全員で後かたずけ整理清掃後、休憩ミーティング。 次回(完成)が楽しみだとの事。

身支度を整え、3人は帰路の車に乗りました、見えなくなるまで手を振って帰っていきました。
夜遅く、帰宅してからのラインのやり取りに親方随分癒されました!102.png

 

c0202242_08210469.jpg

by ikeda2009 | 2018-05-07 11:27 | 建築・雑感 | Comments(2)

癒し

親方、 春の最も重要な事業である、柏崎刈羽建築組合の年次総会を4/26日終了する
会員減少とは言え、組合員415名の組織 総会後の懇親会にも多くのの来賓各位からも来場祝辞をいただいた
総会も懇親会も盛会裏に、滞りなく無事終了 常任会のなおらいも和気藹々に終了した

早速、翌日 かみさんと前から計画していた温泉癒しゆったり旅に出かけてきた ゴールデンウィークの先駆けだ!

黒姫山と戸隠山の真ん中に沈む日没が美しかった~
独り占めの大浴場と露天風呂 調理長からのお品書きにない料理を2品もサプライズ戴いた 感謝々!!

翌日もあちこちを見学ドライブ 夜の帰宅となりました

c0202242_09181417.jpg

c0202242_09205604.jpg
c0202242_10124967.jpg
c0202242_09212127.jpg
c0202242_09214206.jpg
c0202242_09165839.jpg
c0202242_09203271.jpg
c0202242_09195761.jpg





by ikeda2009 | 2018-04-29 10:21 | 建築・雑感 | Comments(2)

このところ・・

我が社で作った 木工作品に押す オリジナル焼き印

このところ大人気です 過去にお渡しした製品に「焼き印してもらえますか?」
との連絡多し!!

「勿論、親方の作品ならと答える」 さっそくに焼版を温める日が続いています!
c0202242_13384482.jpg

by ikeda2009 | 2018-03-12 13:52 | 建築・雑感 | Comments(2)

定期講習

1級建築士 定期講習会

建築設計事務所勤務の建築士は、3年に1度の受講義務のある国指定の講習会
年度最終の講習日、1日間びっちりと受講してきました

日々進化する我々の建築業界 目まぐるしく変わる新しい建築技術と時代に伴う建築基準法令の改正
地球温暖化に伴う環境整備、国民の災害時の安全、生命財産を守るために!

おりしも今日は東日本大震災から7年 各地で鎮魂の祈りが犠牲者にささげられる
被災地の復興は まだまだ道半ばと聞く、帰郷を待ち望む人たちも数多い!

改めて亡くなられた皆様方のご冥福と復興に向かう方々の1日も早い安寧を折念致します


                                  
c0202242_09350101.jpg

by ikeda2009 | 2018-03-11 10:17 | 建築・雑感 | Comments(2)

木工作品

除雪作業ばかりが続く、冬場の閑散期

久々に細かな大工工具類を基本からしっかり直し、切れ味鋭く砥ぎ整備する
気分転換に木工製品を作ってみた

親方、オリジナル焼き印もこのたび制作
作品の1部をご覧あれ!


c0202242_08483088.jpg
c0202242_08490367.jpg
c0202242_08475375.jpg


by ikeda2009 | 2018-02-21 09:01 | 建築・雑感 | Comments(2)