たんね 親方のひとり言

ikeda2009.exblog.jp

・・・~こだわりの汗が暖かい住まいの創造源~・・・ 情熱の結晶に包まれながら暮らす『家』は最高!!

ブログトップ

<   2010年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

出穂

c0202242_11261980.jpg
 知らぬ間に、季節は移り行きます。車を止め、ふと稲を見たら穂が出ていました。実りの秋はもうすぐそこに!

奥に見える棚田は秋の収穫が終わると、「たんねのあかり」2010 の会場になります。

by ikeda2009 | 2010-07-29 11:42 | 花.植物

リサイクル

c0202242_1741346.jpg
 Y邸玄関ホール天井 桧小幅本実加工、無垢板張り  

埋め込み式間接照明の灯具カバー  旧建物の書院に使ってあった欄間障子組子 [竹に雀]再利用しました。 古い物、想いでを大切にする心、 施主様も大変気に入ってくれました。

c0202242_16591479.jpg
c0202242_1755029.jpg

by ikeda2009 | 2010-07-28 18:07 | 建築・雑感

柏崎の花火

c0202242_7491057.jpg
c0202242_7504320.jpg
 柏崎ぎおんまつり 海の 大花火大会   柏崎ならではの海中空大スターマイン
c0202242_7515437.jpg
c0202242_7595845.jpg

by ikeda2009 | 2010-07-27 08:25 | 自然.風景.風物

夏草

c0202242_864818.jpg
 谷根に[ビュー米峯]という手づくりの公園がある。オオキンケイギクの花も終わり、夏草ですっかり覆われている。 朝5時半より町内ボランテア 今年2回目の草刈りがあリ親方も参加しました。

その後シャワーもあわただしく、8時半より地震を想定した地域の自主防災訓練が有り、訓練後、炊き出しのカレーライスを御馳走になって来ました。
c0202242_871315.jpg

by ikeda2009 | 2010-07-25 10:22 | 自然.風景.風物

たんねで お泊り!

c0202242_19144467.jpg
 白百合幼稚園 年長組さん 山の家お泊まり保育 夕方のお散歩
c0202242_1915683.jpg
 メリーさんとカブトムに会いに来ました。
c0202242_19153148.jpg
c0202242_19155323.jpg
 子供たち次々とカブトムシに触れて行きました。
c0202242_19162118.jpg
 「親方、ありがとうございました」 大きな声であいさつ 元気な子供たちでした。
by ikeda2009 | 2010-07-23 19:31 | 動物.生き物

涼を紹介 2

c0202242_1695981.jpg
 梅雨明け後、毎日夏日が続きます。親方もたまらず午後から、事務所のエアコンのSWをONします。                [前の川 堰を落ちる水音]
by ikeda2009 | 2010-07-22 16:22 | 自然.風景.風物

今朝の花たち 4

c0202242_855286.jpg
c0202242_8551682.jpg
 車百合  (葉が茎の中ほどから、輪をつくるように6~15枚、放射状に出ることによる。)
by ikeda2009 | 2010-07-20 09:03 | 花.植物

谷根と谷根の交流会

c0202242_11221363.jpg
 糸魚川市谷根(世帯数 50戸)  集落開発センター前の防災マップ
c0202242_11224824.jpg
c0202242_11231087.jpg
 圃場整備された棚田群26戸の農家で 53haの水田を行っている。

c0202242_1123492.jpg
 月不見の池 [糸魚川ジオパーク.ジオサイト] 大岩石群と水と藤の花の名所
c0202242_1124333.jpg
 谷根&谷根の交流懇親会
c0202242_1126030.jpg
 全国的にも有名な糸魚川真柏の盆栽
c0202242_11264399.jpg
 今日(07/18日)地元郷土料理をつくってくれた糸魚川 谷根の女性部の方々 お土産までも頂き御馳走様でした。



糸魚川の早川郷に同じ名前の谷根という地区があります。
縁あって、平成18年から交流がはじまり、今年で5年目になります。毎年交互に訪問し意見交換。交流を続け、互いの町内の活性化.元気づくりに役立てています。今年は、糸魚川に寄せて頂く番でした。親方も上米山コミセン振興協議会の委員の一人として同行させてもらいました。

親方としては、十数年前この隣村の高谷根(コンタンネ)から内弟子を迎えた事が有り、何回かこの地域は来た事があり知っていました。   『谷根~谷根』 これも何かの縁!!

by ikeda2009 | 2010-07-19 14:52 | 自然.風景.風物

梅雨明け

c0202242_14355628.jpg
 北陸地方にも今日梅雨明けが発表されました。  〈空も雲も一気に夏色!〉

c0202242_14561858.jpg
枯れ木に花を咲かせましょう!!〈ヨロンゴの若木)
by ikeda2009 | 2010-07-17 15:06 | 自然.風景.風物
c0202242_920414.jpg
                  倒壊した市内西本町の寺院
c0202242_9203746.jpg
                 全壊の古い住宅(市内)
c0202242_9205681.jpg
                 お得意様の住宅 全壊(市内)



   池田工務店 地震直後の工場の様子
c0202242_9211792.jpg
c0202242_9212869.jpg
c0202242_9215512.jpg
                 従業員休憩室
c0202242_922829.jpg
                  二階現寸場
c0202242_9222591.jpg
                 電柱の揺れにより 引き剥がれた外壁(動力線.引込み位置)



中越沖地震から、今日で三年が経ちました。
14人の死者と1600余名の方々が負傷されました。もちろん建物やライフラインを含め市内全域で悲惨な状態となりました。多くの被災住民たちは各々の避難所での生活始がまりました。

当社も、直後からお客様からの窮状を訴える電話と、その対応で従業員一同自分の家をもかえりみず活躍してくれました。 家族の方々への感謝にたえません。

私も、直後より柏崎刈羽建築組合の幹部一員として市民への相談窓口として電話対応ボランティアがはじまりました。その後、市役所別館での建築相談員や、市街.県外から来られた調査団.学生の現地案内説明などボランティアでお手伝いさせていただきました。
その後の二年間は、応急修理.復旧工事に追われ当社は、本当に忙しい日々でした。妙高市.上越市.長岡市.十日町市他の遠くの大工仲間たちから応援を頂きました。助かりました感謝でした。

今柏崎では地震復興も順調に進み、落ち着きの中に復興フェアーと称したイベントがあちこちで行われ住民を活気づけています。

今日三年目を迎え、あらためて往時を振り返り、多くの犠牲者の皆様方に深い哀悼の意を捧げます。

                                            たんね 親方


 
by ikeda2009 | 2010-07-16 11:22 | 建築・雑感