たんね 親方のひとり言

ikeda2009.exblog.jp

・・・~こだわりの汗が暖かい住まいの創造源~・・・ 情熱の結晶に包まれながら暮らす『家』は最高!!

ブログトップ

<   2010年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

清流の恵み

c0202242_12312019.jpg
 清流 谷根川の上流にニジマスの養魚場がある。8月最後の日曜日、ニジマス釣りを楽しむたくさんの家族連れでにぎわっていた。
周りの景観も素晴らしいが、渓流のおかげで気温も涼しく心地よく感じた。
c0202242_12323766.jpg
養魚場を営むK氏にお願いの筋があって久々に訪れたのだが、お土産までいただいた、感謝感謝!
ミユキマスの刺身と焼きたてのニジマス。
谷根川の清流で育まれたニジマス 昼食にいただきました。 ウマ―~~イ☆!

by ikeda2009 | 2010-08-29 13:09 | 自然.風景.風物

一期一会

c0202242_13335514.jpg
                                  西山町 Y邸(中廊下)

地震後の住宅復旧工事、ようやく終わりに近づいてきました。1次.2次.....と工事を分けながら進め、基礎上げ補強工事に始まって、3次工事の内装全面改修工事が建具を建て込んで終了しました。
既存の内装(木部)に違和感の無い様に、新規建具カマチの色付けにも配慮しました。

完成 写真撮りの時目に入った[一期一会]の額 (終了後施主さん取付)! 語りかけますね。! 
茶道の精神を説いている言葉。
親方も、職業がらさまざまな人々と出会いが多い中 [一期一会] の精神に近づけるよう精進したいと思いました。

by ikeda2009 | 2010-08-26 14:30 | 建築・雑感

谷根川の鮎

c0202242_8403324.jpg
                                 〈Y氏愛用の被り笠と釣りたての鮎〉 

釣りたて鮎いただきました。
界隈では、「谷根の釣り吉」 と称される名人 Y氏より例年いただく鮎。

今年は大雪の年、やはり鮎の数量にも影響が有るらしい。 稚鮎溯上の頃 多量の雪解け水とその水温が溯上に厳しかったようだ。
河口付近の海水の温度と流れ込む川の水温の適度なバランスが必要らしい。
冷たい雪解け水の流れ込む期間が長く鮎の溯上条件に微妙な影響を与えたようだ。

ともあれ、「川魚の女王」 塩焼きでいただこう。

c0202242_8411382.jpg

by ikeda2009 | 2010-08-24 09:21 | 自然.風景.風物

あっぢ~~夜

c0202242_8321833.jpg
  暑くて暑くて居場所がありません、 畳の部屋はちと涼しー...

c0202242_8325750.jpg
 「ウラメシヤァ~~ 怪談話でもしましょうかぁ~ 暗くしてェ~ そとは満月っ~   .....アッチすぎて思いつかんわ!」 byハナ  
 「おまえの顔の方がこわいわ」 by親方    

by ikeda2009 | 2010-08-23 09:02 | 動物.生き物

小さい秋 見つけた

c0202242_143234100.jpg                     季節は刻々と秋色                   ススキの花も咲きはじめた

c0202242_1437437.jpg
                      何気なく山も空も緑の色も変化

頭を垂れる稲 
稲穂の上には赤とんぼが群れてます
c0202242_143825.jpg

c0202242_14391361.jpg
                 クズの花
by ikeda2009 | 2010-08-22 15:00 | 自然.風景.風物

今朝の花たち―7

c0202242_83935.jpg
                      夏海老根

c0202242_8395858.jpg
                    曼珠沙華(ミズスイセン)

c0202242_8401851.jpg
                    秋桜(キバナコスモス)


今日も朝から日差しが厳しく ミンミン蝉の大合唱。
近所の農家では、コンバインの整備試運転に余念がない。刈入れも近いぞ!!。

by ikeda2009 | 2010-08-20 08:58 | 花.植物

今朝の花たち―6

c0202242_8224092.jpg
                  薮茗荷
c0202242_8225595.jpg
                  桔梗


盆後の仕事も昨日から動き出した。
ツクツク法師の鳴き声も聞こえ始めたが、残暑厳しい。 全国的にも猛暑日が続く、明訓高校の甲子園での活躍に爽やかな風と勇気をもらっている。

沖縄(インターハイ)から帰り休む間もなく、六日町での強化合宿(国体選考)を終えた長女も帰って来た。相変わらず忙しく、彼女にはお盆は無縁だ。 だが昨日は久々に親子全員揃い、水入らずとなった。

帰省していた我が家の長男も墓参りを終え、夜、金沢に帰って行った。
就職活動が苦戦の連続らしい、失望.挫折感とあせりで心が少し折れている様にも見えた。数日間の帰郷で少しは気持ちも癒えたかな.?
時代情勢(就線.大氷河期)とはいえチャレンジ行.動あるのみ!!  親方.健闘を心から祈っている。

by ikeda2009 | 2010-08-18 09:37 | 花.植物

お盆 一族集合

c0202242_11202746.jpgc0202242_11233074.jpg


田舎のお盆は忙しい。 お先祖さんの霊を敬いに一族集合となる 「ご先祖さんと子供達」は大喜び!  親族の交流と絆を大切にする日本の伝統。 これは良し悪しは別として、昨今はやりの孤独死などとは無縁だ。!

親方、これから地区の盆踊りの準備に出かける! 天気予報が芳しくない、体育館の中か・・・・・皆、適当に飲んでてくれ!  やはり田舎のお盆は忙しい。8/14 PM
 

c0202242_1127426.jpgたんねテゴバック(とってもステキ)
c0202242_11385240.jpg               メリーさんにも挨拶

c0202242_1141548.jpg
                飲めや語れや
c0202242_1144914.jpg
                 甥っ子姪っ子とその子供達 (玄関前で)
by ikeda2009 | 2010-08-15 12:56 | 建築・雑感

c0202242_11433070.jpg


     アートイベント 「たんねのあかり2009」の一場面  はさ木(あかりと影と音)
c0202242_1146369.jpg


 8/7日 夏のプレイベント「たんねワークショップ2010」が無事終わった。
AIスッテカー発表式以来の大事業、TV局も新聞報道各社にも大変お世話になりました。
NSTTVさんからは、にいがた「夢まち人」の企画番組で放送して頂きました。 (谷根の景観や人、そしてここにあるもの可能性を)    夏休み中なのに遠方から参加頂いた女子美の先生.学生さん達、WSのための資材調達から下ごしらえまで汗を流していただいた地元スッタフの仲間たち御苦労様でした。 この一連のチームワーク連携.活動も「たんねのあかり」の一つだと考えます。
 
 10/16日 「たんねのあかり2010」本番に向けて準備はまだ山積しています。幸いにも地域外の多くの人達も「たんねのあかり」に期待注目し力を貸し応援してくれています。有り難いです。
谷根の未来への可能性を信じて、地元我々も AI(愛)のチームワークで前進あるのみ!。

 谷根の伝統文化.自然景観.人々そして都会の斬新な発想 知識感性との交流 これらが融合し、未来「たんね」の芽が出る事を切に希望して!!

   「たんねのあかり2010」   どんなあかりになるでしょう おたのしみに! 

by ikeda2009 | 2010-08-12 14:17 | たんねのあかり

谷根産桃 収穫

c0202242_13212484.jpg
 届きました。! 動物の被害を受けて心配していた裏の家のおやじさん丹精の桃、今年も見事な出来栄えです。     「色.形.大きさ」どこをとっても超Aランク  

「すぐ食べようか、盆のお精霊棚に飾ろうか、ご先祖さんに捧げましょう。」

c0202242_13214324.jpg

by ikeda2009 | 2010-08-11 13:43 | 花.植物