たんね 親方のひとり言

ikeda2009.exblog.jp

・・・~こだわりの汗が暖かい住まいの創造源~・・・ 情熱の結晶に包まれながら暮らす『家』は最高!!

ブログトップ

<   2013年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

柏崎にも櫻咲く

ついにご当地にも、先駆けの櫻が咲き出しました。
米山の残雪は種播姉さん形に見える、今年は豊作の年か?

隣町の鯨波、親方行きつけのGスタンドの櫻が開花!!
ソメイヨシノではないと思われるが、樹種はわからない。

この櫻が開花すると、番神堂の早咲きのヨシノザクラに始まり次々と様々な桜が開花し桜前線本番となる。
櫻が咲き出す頃、前川はイサザ(白魚)の溯上が始まり、春の風物詩が観えて来る。


c0202242_158432.jpg


c0202242_1582441.jpg


c0202242_1584991.jpg

by ikeda2009 | 2013-03-30 15:20 | 自然.風景.風物 | Comments(0)

雪割桜― 蘭漫

春は爆発的に拡がって来る。

我家の坪庭は、雪消えを待ってましたと野草たちが花を咲かせる。
雪割桜のオンパレードだ。

c0202242_15164448.jpg


c0202242_1517910.jpg


c0202242_15173350.jpg


c0202242_15175090.jpg


c0202242_15181710.jpg

by ikeda2009 | 2013-03-28 15:27 | 自然.風景.風物 | Comments(0)

雪割り草―素心花

色艶やかな八重咲きの雪割り草がもてはやされる昨今。

つつましい白く咲く、素心花が好きな親方でした。

c0202242_16531142.jpg

c0202242_16533872.jpg

c0202242_16542455.jpg







c0202242_16555677.jpg

by ikeda2009 | 2013-03-28 06:30 | 花.植物 | Comments(0)

春の装い

雪消えと共に、玄関アプローチの植木の雪囲いや住宅の冬囲いもすっかりはずれ、春祭りを待つばかりである。

前庭は早春の樹木や山野草たちが待ってましたと、咲き始めている。 
さっそく養蜂家?のM氏が蜜蜂が入るようにと手作りの巣箱を持ってきたので、親方適当な場所に設置した。 
今年で四季目の挑戦、過去三回は成就成らず、今年こそはの想いである。
蜜蜂さんに見つけてもらって春の分蜂で、女王蜂の入居に期待したい! 家賃は無料だよ!!043.gifそれこそハニートラップでも仕掛けようかしら010.gif


c0202242_10502412.jpg


c0202242_10503687.jpg

by ikeda2009 | 2013-03-26 11:10 | 行事 | Comments(0)

春浦々

春の選抜大会も始まり、各地からは桜の便り が聞こえて来る。
米山の雪解けも日ごと進み、平地は春色に変って来た。 農耕と共に蛙も地中から跳ね出した。

日本海も穏やかな波となり、岬も紺碧の大海原も美しい。
谷根川の日本海への注ぎ口 青海川海岸見慣れた景色だ。


c0202242_8482014.jpg


c0202242_8484299.jpg


c0202242_8485437.jpg


c0202242_8491289.jpg

by ikeda2009 | 2013-03-24 09:00 | 自然.風景.風物 | Comments(0)

春一番の色

早春の色と言ったら、何と言っても黄色だろう!!

万作、サンシュ、福寿草等々・・・・・ 目立たないが味のある色だ。


春一番大陸からの黄砂、煙のように飛ぶ杉花粉 有り難く無い黄色もある。

c0202242_10572275.jpg


c0202242_10574369.jpg


c0202242_1058454.jpg


c0202242_10583526.jpg

by ikeda2009 | 2013-03-19 11:04 | 花.植物 | Comments(0)

013―今日の花たち―2

福寿草&菊咲き一輪草。

午前中咲いていた花輪も、午後からのポツリ、ポツリとあたってきた雨にすっかり閉じてしまった。
谷根川は雪解けを集めて音を立て激流となっている。


c0202242_16211957.jpg


c0202242_16214136.jpg


c0202242_16215913.jpg

by ikeda2009 | 2013-03-18 16:32 | 花.植物 | Comments(0)

路傍の石仏

とある県道沿いに安置された石仏群。

雪解けと共に、早春の日差しを浴びてにこやかに慈悲に満ちたお顔で立ち並ぶ。
今は無き峠近くの廃村の入り口に佇む。  誰が信仰するのかお参りの様子が伺える。

なにを語るか路傍の仏たち!!


c0202242_1875943.jpg

by ikeda2009 | 2013-03-17 07:15 | 自然.風景.風物 | Comments(0)

013-今日の花たち

本日晴天。
雪解けもぐんと進み、谷根の里も蕗の薹銀座とかし、春の恵みを求める人々で賑わっている。

我家の庭も、早春の山野草たちが芽を出し花を咲かせ始めた。



オウレンとミスミソウ
c0202242_15215523.jpg


c0202242_15223237.jpg


c0202242_15224927.jpg


c0202242_15232792.jpg

by ikeda2009 | 2013-03-15 16:06 | 花.植物 | Comments(0)

万作の花

このところの陽気に雪消えも始まり、渓谷も雪解け水を集め増水している。
早春に『まんず咲く花』万作の花が山の雪の中に咲き出した。 一枝持ち帰り花差しに活けた。
『花言葉は愛』

東北地方はあの災害から三年目を迎えた。 じっと耐える日々が続くのが報道からも伝わって来る。
一歩づつ、一つづつ前に進むより道は無し、 春の来ない冬は無い!!


c0202242_1131326.jpg

by ikeda2009 | 2013-03-11 11:50 | 花.植物 | Comments(0)