たんね 親方のひとり言

ikeda2009.exblog.jp

・・・~こだわりの汗が暖かい住まいの創造源~・・・ 情熱の結晶に包まれながら暮らす『家』は最高!!

ブログトップ

<   2013年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

軟弱

新しく始まった 柏崎『南光の家』

地盤調査が想像以上に思わしくない結果が出た。 基礎設計の方行を改め柱状地盤改良からスタートだ。
延べ床面積128.36㎡2階建て住宅。 4.5~6.0mの深さで34ヵ所の注入工事を施す。

柏崎地方は全般的に地盤調査の結果が思わしくない、余分な費用が掛るが建物の安全面確保の為やむを得ない。



c0202242_1612896.jpg


c0202242_1605734.jpg


c0202242_1614685.jpg


c0202242_1625591.jpg

by ikeda2009 | 2013-11-30 16:26 | 建築・雑感 | Comments(0)

再度

浴室の窓台に置いた椎茸の台木。

先の社内旅行の宴会料理に 台木に5~6本生えたまま料理の一品として付いていた椎茸。
次がまた出るので土産に持ち帰ってくれと宿の説明、頂いて来ました。

ようやく出てきました。風呂に入った時の楽しみがまた一つ!!


c0202242_8491966.jpg


c0202242_8483075.jpg

by ikeda2009 | 2013-11-29 09:00 | 花.植物 | Comments(0)

蕎麦蒔き―9

蕎麦の刈り取り からしばらくが経った。
11月17日(日曜日) 不動房に久々に十日会メンバーが集まった。
山小屋の冬囲いと掃除、そして刈り取った畑に春の薹菜の苗を植える事。そして久々に蕎麦を喰う事!

親方、ベランダの囲いを終わらせ、担当の蕎麦打ちとなった。1kg打つ予定だったが、急遽来客があるとのことで計1.6kgを打つことにした。

十日会当日メンバー4人と北山街道整備を兼ねながらキノコ採りの仲間4人、計8名で見事1.6kgの蕎麦をぺロリと平らげました。005.gif

ちなみに今日打った粉は刈り取った新蕎麦粉ではありません007.gif

c0202242_18135469.jpg
c0202242_18141797.jpg


c0202242_18143795.jpg

c0202242_1815165.jpg
c0202242_18151944.jpg
c0202242_18154237.jpg
c0202242_18161270.jpg
c0202242_18163697.jpg

by ikeda2009 | 2013-11-27 06:28 | 未分類 | Comments(2)

社内旅行―4

旅行二日目はリンゴ狩りから始まった。

昨夜の湯田中温泉の宴会は職人集団の事、大いに盛り上がりコンパさん引き連れての二次会へと続く・・・・・・・内容は想像にお任せしたい。
新鮮な林檎を存分に食した後、長野市内へと向かった。西光寺や善光寺を拝し参道沿いの土産屋さんなどを散策したり、老舗旅館を改装したレストランで建物やコーヒを楽しみ秋の信州を存分にを堪能した。

今年入社したと言う18歳の若いバスガイドさんの一生懸命な説明を聞きながら、バスは長野を後にし夕方工務店に到着、一泊二日の楽しい旅も終り 各々お土産を沢山携え帰宅となった。


c0202242_8455190.jpg


c0202242_8461082.jpg


c0202242_8463776.jpg


c0202242_847034.jpg


c0202242_847379.jpg

by ikeda2009 | 2013-11-26 11:00 | 行事 | Comments(0)

柏崎の紅葉

海の柏崎 海岸部にも紅葉の美しい場所がある。
夜のライトアップも落葉と共に終わりとなる。 松雲山荘&木村茶道美術館 庭園。

11月20日 所用の途中、通りがかりに車を止め外からパチリ!!


c0202242_11155158.jpg


c0202242_1113506.jpg


c0202242_11141230.jpg


c0202242_11143673.jpg


c0202242_11145748.jpg

by ikeda2009 | 2013-11-23 11:27 | 自然.風景.風物 | Comments(0)

社内旅行―3

小布施町 1万1千人が暮らす町に、年間120万人の観光客が訪れる。
長野県でも町おこしにもっとも成功した町だ。

栗や林檎を栽培生産する、典型的な信州の農村だったこの地区。
この特産品を最大限に活用し、そこに暮らす人々の思いを大切にただ古いもの(建物・風景等)を残すのではなく、景観の修復(修景)を行い活気ある現在の町になった。

平日にもかかわらずこの修景地区は大勢の観光客で賑わっていた。


c0202242_6311999.jpg


c0202242_6314619.jpg


c0202242_6315865.jpg


c0202242_6323674.jpg


c0202242_6325369.jpg

by ikeda2009 | 2013-11-22 06:48 | 行事 | Comments(0)

社内旅行―2

信州須坂 豪商の館 田中本家 博物館

北信濃屈指の豪商田中家、館内の展示品は撮影できなかったが、紅葉に染まった庭園をパチリ!
屋敷を囲む土蔵に映る木影が揺れて美しかった。

庭を眺めながら野点の抹茶を美味しく頂いた。


c0202242_17175657.jpg


c0202242_17184591.jpg


c0202242_17224223.jpg


c0202242_17194541.jpg


c0202242_17203091.jpg


c0202242_1721445.jpg


c0202242_1723532.jpg

by ikeda2009 | 2013-11-20 17:38 | 行事 | Comments(0)

社内旅行

11月14~15日 1泊2日で池田工務店慰安旅行が行われた。

今回は、ゆったりツアーとの事で、 隣県・信州紅葉の旅となる。 前日まで荒れた天候も出発日は回復。
朝、工務店より観光バスにて職人さん達の元気旅、出発となった。


県境の山々やサービスエリアは雪で真っ白に輝いていた。


c0202242_1040182.jpg


c0202242_10402482.jpg


c0202242_10405960.jpg

by ikeda2009 | 2013-11-19 10:51 | 行事 | Comments(0)

5周年 オメデトウ

バタバタ続きで 久しぶりの投稿になった。

昨夜、PM7:50 gallery tanne 店主 A氏より携帯電話が入る。「親方、旅行から戻られました?ちょっと寄せてもらっても良いですか!」 いやに落ち着いた低い声、ドキッ 「なにかあった?」いやな予感!!このところ困った出来事が多いので・・・・・・・・・ 
「どうぞ 戻っているよ!」と返事を返す。

しばらくしてA氏とS氏並んで玄関へ 「どうぞ上がって」と茶の間に通す。
にこにこした二人、手には大きな皿2枚!! どちらか好きな方を1枚受け取って下さいとのこと。

garalleryが11/14日に5周年を迎えたとの事、「そのお礼です」と 窯出しの逸品を持参してくれた。
親方、なにも祝いをしていない008.gif・・・・・・・・・
 
オメデトウと皆で茶を飲みながらしばらく雑談 1枚遠慮なく頂いた。




  陶芸家 嶋田恵一郎氏作    尺皿
c0202242_9174893.jpg



c0202242_9185233.jpg

by ikeda2009 | 2013-11-16 09:52 | 未分類 | Comments(0)

秋深し

     秋の色合いが日毎深まる

     穏やかな日差しを浴びて、木々の紅葉や実が錦を彩る。
                『日本の美』 秋っていいな~





c0202242_08210166.jpg




c0202242_08191876.jpg


c0202242_08170524.jpg


c0202242_08163125.jpg


c0202242_08200567.jpg

by ikeda2009 | 2013-11-10 08:34 | 自然.風景.風物 | Comments(0)