たんね 親方のひとり言

ikeda2009.exblog.jp

・・・~こだわりの汗が暖かい住まいの創造源~・・・ 情熱の結晶に包まれながら暮らす『家』は最高!!

ブログトップ

<   2015年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今日の谷根―1

大型寒気との天気予報だったが、たいした降雪にならず安堵した朝。

時折陽が差す今日の谷根。


c0202242_9124348.jpg

by ikeda2009 | 2015-01-29 09:19 | 自然.風景.風物 | Comments(0)

久々

久々の青空!

寒中に久しく、気持ちのいい青空となった。
こんな日差しを浴びると、春が来たかと錯覚する私です



c0202242_17245626.jpg


c0202242_1724272.jpg

by ikeda2009 | 2015-01-24 17:30 | 未分類 | Comments(2)

板の間

二間程、畳変えをする事となり、敷き込んだ畳を撤去した。

畳を外すと久々に松板の荒床が目の前に現れた。
差し込む光になんとも懐かしい凛とした輝きを見せてくれる。

現代こそ畳は敷きっぱなしだが、以前(昭和中期)までは、盆正月や祝い事のみ敷き込み、
普段は畳台に積み上げていたものだ!

当時の子供たちには、家々の掃除の分担があり、毎日学校に行く前に雑巾がけをしたそうな!!
この嬉しくなるような松板の輝きから、その家の歴史や文化が伝わって来る。

       日本の家っていいな~


c0202242_13343717.jpg


c0202242_133539.jpg


c0202242_13351831.jpg


c0202242_13353834.jpg


c0202242_13355612.jpg

by ikeda2009 | 2015-01-21 13:56 | 建築・雑感 | Comments(0)

小正月

日曜日(1/18) 小正月行事 『どんどん焼き』 が行われた。
時より降る雪が舞い、吹雪となる寒中らしい天候だった。

正月の松飾りや古くなった神棚のお札などが各家々から持ち寄られ高く積み上げられる。
地域の安寧や発展に感謝し正月の神々に帰ってもらう日が来た。
新たな年の地区民の健康や安全などを願いながら、点火式が執り行われた。

今でも、各地でこの火祭り は行われている全国的行事のようだ。
会場内では餅付きが行われ、豚汁が振る舞われていた。竹の盃で頂くお神酒が実に美味しい!

やがて炭火となる頃、スルメや餅が焼かれ、こおばしい香りが辺りに漂う。
無病息災に御利益あれとと家族に持ち帰る人達もいる。




c0202242_9512183.jpg


こちらに続きます。
by ikeda2009 | 2015-01-19 10:21 | 行事 | Comments(0)

風呂上り

今月末に1歳の誕生日が来ます。

風呂上り、服を着るのが嫌いなボクはしばし裸で遊びます。
やがて母さんに捕まりご覧の通り!!


おかげ様で1カ月以上も早産だったわが孫も順調に発育し、もうすぐ1歳の誕生日となります。

発育状態も良好とお医者さんからも太鼓判を押されたそうな043.gif!!
c0202242_1744291.jpg


c0202242_175596.jpg

by ikeda2009 | 2015-01-16 17:18 | 未分類 | Comments(2)

眠り猫

外は雪、猫はソファーで丸くなる!

眠気にはまっている我家の愛猫の『ハナ』
様々な寝姿を見せてくれます。

c0202242_11453024.jpg


c0202242_1145462.jpg


c0202242_11455710.jpg


c0202242_1146131.jpg

by ikeda2009 | 2015-01-14 11:51 | 動物.生き物 | Comments(2)

綿雪

小正月休みに入り、天候は比較的小康状態で雪も少ない。

今年の雪はとにかく水分の多い重い雪で、木々の雪折れが目立つ。
今日も直径5cmくらいの綿雪がふわりふわりと舞う。 まるできれいな結晶のまま落ちて来る様だ!


c0202242_13533115.jpg


c0202242_13541468.jpg

by ikeda2009 | 2015-01-12 14:02 | 自然.風景.風物 | Comments(2)

さりげなく

年末前にようやく完了した上越市のT邸。

若手にお嫁さんをもらい、築40年の家をこのたび2世帯住宅に大規模リホーム。
親方、大工になって最初に建て舞に参加させてもらった想いある家でもある。
施主様はこの道の大先輩で名棟梁であったが、今はリタイヤし趣味などで余暇を楽しんでいる



暗くなりがちな曲がり廊下の隅角部に光を採り込み、飾り棚でワンポイント!
施主様自作の彫刻作品を置く、 ウーン なかなか いいね!

c0202242_17122236.jpg


c0202242_1713817.jpg

by ikeda2009 | 2015-01-07 17:40 | 建築・雑感 | Comments(0)

穏やかに

外は雪の原、屋内は穏やか。
年末年始、まずまず穏やかな天気に恵まれた正月だった。
いつも通りの恒例の賑やかな正月休みも終わり、各々帰って行った。

弊社も今日より仕事始め、朝の顔合わせ後、各々の仕事に入る。
地方の経済状況はまだまだ厳しい。今年はどんな年になるのか達磨さんとにらめっこ!!






c0202242_1194258.jpg




                 孫も20~30歩程 歩けるように成りました。
c0202242_1110912.jpg


                『ホソクナガク』 親方の蕎麦も子供たちに好評でした。
c0202242_11102725.jpg

by ikeda2009 | 2015-01-05 11:21 | 行事 | Comments(0)

新しい年

新年明けましておめでとう御座います
本年も宜しくお願い致します


あっという間に新しい一年の一日が過ぎ去った。
31日、正月の神様を迎える準備を恙無く終わらす。
夕方になるころ、 慌ただしく年越しの蕎麦を打ち 世話になった友人にもおすそ分け。

大晦日 紅白歌合戦もそこそこに、元旦祭に鎮守様に上り、神迎えの笛を吹く。
凛とした御社にていつも通りの新年を迎える。
元朝体操は休ませてもらったが、10時から地区民一同に会しての共同年賀と続く。

帰宅後ようやく年賀状に目を通す。いつもながらの正月が始まった。


c0202242_9595815.jpg


c0202242_1004048.jpg



c0202242_100383.jpg
by ikeda2009 | 2015-01-02 10:15 | 行事 | Comments(3)