たんね 親方のひとり言

ikeda2009.exblog.jp

・・・~こだわりの汗が暖かい住まいの創造源~・・・ 情熱の結晶に包まれながら暮らす『家』は最高!!

ブログトップ

<   2015年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

若夫婦、田舎暮らしへ

市街地に新築転居した隣家の家族に代わって、逆に自然環境に魅せられた、若者家族がやって来る。
築30数年の民家、親方が若き頃建てた物件だ!

住居者の住まい方に合わせて大規模リホームが始まった。
屋根瓦を外し壁を落とす。
春風と共に工事スタートとなった。

木材をふんだんに使い、薪ストーブのある暖かみの感じる動物と戯れる家が夢との事。
はたして、どんな家づくリの物語があるやら!!


着工前
c0202242_11244521.jpg


c0202242_11291526.jpg
 



解体工事開始
c0202242_11542626.jpg


c0202242_1155325.jpg

by ikeda2009 | 2015-03-30 12:10 | 建築・雑感 | Comments(0)

ウグイスが・・・

里山にも、ウグイスの鳴き声が聞こえるようになりました。

春の花たちも、次々に咲きだしましたよ!


c0202242_1123376.jpg


c0202242_11235659.jpg


c0202242_11241620.jpg


c0202242_11242687.jpg

by ikeda2009 | 2015-03-26 11:27 | 花.植物 | Comments(1)

おはよ~

おはよ~ 元気だヨー

親方と朝のあいさつです。


c0202242_8345987.jpg

by ikeda2009 | 2015-03-23 08:36 | 動物.生き物 | Comments(0)
一昨年8月 56才にて、急性リンパ性白血病のため死去した[品田正伸・柏崎日報元記者]を偲ぶ会が
3月16日 アルフォ-レ・マルチホールにて行われた。

このたび、市内の彼の友人らによって出版された生前書いたコラム『柏崎抄』の中から270本が収録されている本が出来た。
本の編集を記念して、故人と親交の深かった友人知人60名程の「品田正伸さんと語らう会」となった。

思い出を語られた方々の言葉のなかにも「故郷への愛、文化への深い愛、平和の希求、弱者への配慮、アジアとの連携」などを共感し、穏やかな中にも芯のある優しい人柄が偲ばれた。

そんな中でも、蓮池 薫さんの挨拶では、取材の折々の品田さんの気配りや報道記事に他社の記者との違いをしみじみと語られていた。
親方も彼との20数年来のお付き合いを通しての想い出を語らしていただいた。[こだわった品田家の家づくりのこと、たんねのあかりを支えてくれたこと]など、感謝を込めて話した。




アジアの片隅で   ― 柏崎抄選集 ―
c0202242_931892.jpg




昭和31年9月 柏崎市生まれ
 柏崎小学校、第一中学校、柏崎高等学校を経て
昭和54年 金沢大学法学部卒業
 その後 サウジアラビア王立リヤド大学文学部付属アラビア語研修所終了
 アラビア語センター(大阪市)勤務を経て
昭和61年 柏崎日報社入社
    
 平成25年8月26日逝去

c0202242_94448.jpg

by ikeda2009 | 2015-03-20 12:03 | 未分類 | Comments(2)

雪解けと共に

このところの暖かい陽気で沢々の雪解けが進む。

夏場にはほとんど流れない滝も三段になって流れている。
車を止め目を凝らすと、山の斜面には、春一番を告げる 満作やキブシの花が黄色く咲いていた。


山野草たちの群生は日毎色を増して来るだろう!

c0202242_1459572.jpg


c0202242_150207.jpg


c0202242_1504331.jpg


c0202242_1513754.jpg


c0202242_1525422.jpg


c0202242_1534474.jpg

by ikeda2009 | 2015-03-18 15:18 | 自然.風景.風物 | Comments(0)

桜咲く

高校入試の発表も終わり、周囲から多くの「サクラ サク」を聞いた。

我、事務所の鉢植えの桜も合格を祝うかのように咲き始め、美しさを魅せている。


c0202242_1014991.jpg


c0202242_102311.jpg

by ikeda2009 | 2015-03-16 10:08 | Comments(0)

逆戻り

また、我地方は寒波が逆戻り。

昨日から今朝にかけて、5cm程積雪があった。
辺りは真っ白な冬の景色となり、開き始めた早春の花たちもすっかりつぼんでしまった。

本格的な春作業も足踏みとなるのか! たいした荒れ事にならぬ様願う親方でした。


c0202242_8515916.jpg


c0202242_8515936.jpg


c0202242_8522773.jpg

by ikeda2009 | 2015-03-11 09:02 | 自然.風景.風物 | Comments(2)

色づき

の蕾の先端が色づきはじめ、大きくなってきた。

庭の梅の木の花が咲き、辺りに香りを放っている。足元には雪割り草たちが咲きほこる。
雪解け水が流れる小川はキラキラと輝く。

春は駆け足でやって来ている。


c0202242_10361845.jpg



c0202242_10364818.jpg


c0202242_10372961.jpg


c0202242_10375972.jpg

by ikeda2009 | 2015-03-09 10:44 | 花.植物 | Comments(0)

ふくらみ

桜の蕾がほっくり膨らんできた。

日毎に春らしくなってきた今日此の頃。
鉢植えの『旭櫻』の蕾が少し色づいてきた気がする!


c0202242_1146840.jpg

by ikeda2009 | 2015-03-06 11:54 | 花.植物 | Comments(0)

今日より弥生

弥生3月をむかえ、海辺の辺りでは水仙の花も咲きはじめた。

我家の周りはほとんど雪を見かけなくなったが、海岸部から30分ほど山間部に入ると、ご覧の通り!
まだまだ雪の壁が圧倒する!!





c0202242_18334796.jpg

by ikeda2009 | 2015-03-01 18:42 | 自然.風景.風物 | Comments(2)