たんね 親方のひとり言

ikeda2009.exblog.jp

・・・~こだわりの汗が暖かい住まいの創造源~・・・ 情熱の結晶に包まれながら暮らす『家』は最高!!

ブログトップ

綿雪のように

工場の敷地内に、毎年花を付ける『山法師』の樹

広がった樹形に今年も、沢山の白い花をびっちりと咲かせた。
まるで綿雪が降り積もったように、枝葉全面を覆う。 花の期間も比較的長い!

梅雨の到来を予感させる花でもある。  親方の好きな花のひとつだ❣




c0202242_10515786.jpg

# by ikeda2009 | 2018-06-04 11:03 | 花.植物 | Comments(0)

朝帰り

朝AM6:00
玄関戸を開けると 愛🐈のハナが家に入って来る。「ニャーニャー」と朝食の催促!

お腹が満ちると、しばし縁側にて物思いにふける。やがて恒例の毛ずくろいを始める。
そして所定の場所に納まり、やがて深い居眠りに入る。

c0202242_10563371.jpg
c0202242_10573281.jpg
c0202242_10565874.jpg



# by ikeda2009 | 2018-06-02 11:10 | 動物.生き物 | Comments(2)

化粧腕木

例年、夏場の陽射しが厳しくなってくると、下げていた葦のスダレ。

今年は外付けロールスクリーンを新調した。
本来は窓建具上の外壁に取り付けるのだが、縁側が閉塞感になるので、垂木鼻 樋下につけることにした。

こう配屋根、化粧垂木下に取りつかなければならない為、試行錯誤の末、和風建築に違和感の無い様に
化粧持ち送り板を垂木に添わせた。
腕木小口に専用受け金具を取り付け、スクリーンボックスを取り付けた。

夏場、縁側を広縁として使用、朝顔の花を愛でるのが、今から楽しみだ❣


c0202242_15465041.jpg
c0202242_15472105.jpg
c0202242_15493240.jpg
c0202242_15475492.jpg



# by ikeda2009 | 2018-05-31 16:14 | 建築・雑感 | Comments(0)

でた~

でた~ ついに事務所前の対岸、河川敷に!!
特別天然記念物【日本カモシカ】見参105.png

去年の生まれか?  迷子になったのか不安そうに徘徊している。
人家付近に現れるとは、非常に珍しい。
c0202242_14233625.jpg
c0202242_14243155.jpg



# by ikeda2009 | 2018-05-28 14:25 | 動物.生き物 | Comments(2)

虫籠

移動組み立て式虫籠 注文を受け制作しました。
市街地の白百合幼稚園の別舎 [谷根山の家]のキャンプ場に設置。

谷根は昆虫の宝庫でもある。園児たちが園外保育に虫や鳥たちを観察にやって来る。
園児たちが虫取を楽しみ、そして観察する為の虫籠だ!

もちろんお帰りの時は、自然に放して命の大切さも学習するとの事‼


                        たんね いいね

c0202242_16443978.jpg
c0202242_16451215.jpg
c0202242_16453841.jpg



# by ikeda2009 | 2018-05-25 17:09 | 動物.生き物 | Comments(2)

縁の下の力持ち―2

先に紹介した、竹の子に持ち上げられた床の間

施主様急遽の改修工事となりました。 古い床の間板が外され縁の下が現れました。
ついでに部屋の畳下床に断熱材を充填し、部屋の断熱効果もUPする計画です。
c0202242_11184791.jpg
c0202242_11175775.jpg



# by ikeda2009 | 2018-05-23 11:24 | 建築・雑感 | Comments(0)
日曜日、快晴。
第18回柏崎潮風マラソンが行われた。

谷根は、10㎞ウオーキングのゴール地点。
市内外より250名からのエントリー、  皆様疲れも見せず、元気よくゴールしてくれた。
ゴール地点では、地元民のタケノコ汁のサービスや郷土料理のおもてなしが行われた。

参加者各々、コミセン体育館や、大広間(和室)でゆっくりとゴール後の疲れを癒してもらった。
柏崎市長様からも、陣中見舞いに来場、ご挨拶をいただいた。
駐車場では、地元物産展が開店し、谷根ならではの品々が多数販売された。

村を挙げてのおもてなし一大行事が盛大に終了した。
裏方の皆様方、大変ご苦労様でした‼

ちなみに親方、厨房にて『やまもち』用の炊きあがりご飯の、つぶし係でした。109.png



c0202242_09153096.jpg
c0202242_09160772.jpg
c0202242_09163297.jpg


# by ikeda2009 | 2018-05-21 10:58 | 行事 | Comments(2)

つながり深めて!

たんねのあかり、更なる発展へ

総務省「関係人口」創出のモデル事業の採択を受ける。
柏崎市の取り組み。県内では、柏崎.(新発田、魚沼と連携)各市のみ!

『たんねのあかり』を通じて首都圏の柏崎ファンクラブ会員と柏崎のつながりを築いてもらう。
対象は20代~40代で15名程度。

先ずは(仮称)『かしわざきカレッジ・たんね学部』のスタートだ‼
首都圏を訪ねたり、谷根に来てもらったり、新たな交流や試みが始まる。

どのような展開になるやら、楽しみの苦しみだ105.png


c0202242_14280326.jpg

# by ikeda2009 | 2018-05-18 14:51 | たんねのあかり | Comments(2)