たんね 親方のひとり言

ikeda2009.exblog.jp

・・・~こだわりの汗が暖かい住まいの創造源~・・・ 情熱の結晶に包まれながら暮らす『家』は最高!!

ブログトップ

梅雨明けたのか❓

関東甲信地方は、例年になく早い梅雨明け宣言が出ている!
我が、越後は?

真夏のような青空と、30度越がつづく今日この頃。
様々な夏野菜の収穫が盛りとなって来た!
十日会でも日曜日、タマネギの収穫を行った。そして次は蕎麦まきの準備に取り掛かる。

サザエ漁も解禁になったのか、青海川の知人より採れたて初物を頂いた!
早速夕飯につぼ焼きにていただきました。  ウマシ‼
c0202242_14255660.jpg
c0202242_14261994.jpg



# by ikeda2009 | 2018-07-02 14:27 | 自然.風景.風物 | Comments(2)

本格的な・・・・・・

越後地方も、いよいよ本格的な梅雨の天気となって来た
昨日の快晴が嘘のように今日は、雨模様

谷根では、ホタルが群れ舞う季節となった 豪雨の無い梅雨季となってほしいものだ! 




c0202242_08580982.jpg
c0202242_08582676.jpg


# by ikeda2009 | 2018-06-20 08:59 | 自然.風景.風物 | Comments(0)

痒い所に手が届く

父の日
子供たちからの気持ち、充分もらいました。

岡山県 真庭の虎竹の耳カキと 新潟県 燕三条のハイカーボンステンレスの爪ヤスリ。
どちらも素晴らしい、民芸の逸品だ。

友人の奥さんが手塩に掛けて作った、こだわりの笹団子を頂きながら
顔の緩む親方でした。

ちなみに今年も『柏崎 閻魔市』に行けませんでした・・・・・・



c0202242_14010814.jpg
c0202242_14004327.jpg


# by ikeda2009 | 2018-06-18 14:26 | 未分類 | Comments(2)

梅雨の花たち

梅雨入り、昨夜からの雨が今朝もひきずっている。

我が家の庭先には、梅雨の花たちが懸命に咲いている。
c0202242_08472518.jpg
c0202242_08474993.jpg
c0202242_08481081.jpg
c0202242_08482623.jpg
c0202242_08484584.jpg
c0202242_08491021.jpg
c0202242_08493803.jpg
c0202242_08500271.jpg
c0202242_08501592.jpg



# by ikeda2009 | 2018-06-12 08:52 | 花.植物 | Comments(2)

里山 運動会

6月10日 日曜日
里山『たんね』では、大運動会?が行われた。

越後地方は梅雨入り宣言となったが、小風のある絶好の運動会日和となった。
老若男女がそろって、地域挙げての楽しい催しもの❣
回を重ねる事50回の記念大会となり、参加者全員で🎈も飛ばした。

我が一族も用事鳴無き者は全員参加、もちろん親方もだ‼
幼稚園児の孫たちが元気よく頑張ってくれた~
張り切って応援隊長をする[颯太]と、レースを終え さっそく景品にもらった飲み物や、お菓子で『モグモグ』タイムに集中する[隼太]でした。
104.png171.png

c0202242_09042615.jpg
c0202242_09051969.jpg
c0202242_09050051.jpg
c0202242_09061477.jpg
c0202242_09065677.jpg
c0202242_09072747.jpg



# by ikeda2009 | 2018-06-11 09:24 | 行事 | Comments(2)

綿雪のように

工場の敷地内に、毎年花を付ける『山法師』の樹

広がった樹形に今年も、沢山の白い花をびっちりと咲かせた。
まるで綿雪が降り積もったように、枝葉全面を覆う。 花の期間も比較的長い!

梅雨の到来を予感させる花でもある。  親方の好きな花のひとつだ❣




c0202242_10515786.jpg

# by ikeda2009 | 2018-06-04 11:03 | 花.植物 | Comments(0)

朝帰り

朝AM6:00
玄関戸を開けると 愛🐈のハナが家に入って来る。「ニャーニャー」と朝食の催促!

お腹が満ちると、しばし縁側にて物思いにふける。やがて恒例の毛ずくろいを始める。
そして所定の場所に納まり、やがて深い居眠りに入る。

c0202242_10563371.jpg
c0202242_10573281.jpg
c0202242_10565874.jpg



# by ikeda2009 | 2018-06-02 11:10 | 動物.生き物 | Comments(2)

化粧腕木

例年、夏場の陽射しが厳しくなってくると、下げていた葦のスダレ。

今年は外付けロールスクリーンを新調した。
本来は窓建具上の外壁に取り付けるのだが、縁側が閉塞感になるので、垂木鼻 樋下につけることにした。

こう配屋根、化粧垂木下に取りつかなければならない為、試行錯誤の末、和風建築に違和感の無い様に
化粧持ち送り板を垂木に添わせた。
腕木小口に専用受け金具を取り付け、スクリーンボックスを取り付けた。

夏場、縁側を広縁として使用、朝顔の花を愛でるのが、今から楽しみだ❣


c0202242_15465041.jpg
c0202242_15472105.jpg
c0202242_15493240.jpg
c0202242_15475492.jpg



# by ikeda2009 | 2018-05-31 16:14 | 建築・雑感 | Comments(0)